FC2ブログ

こだわりみかん産直計画 栽培日記

こだわりみかん産直計画(大久保みかん農園)の現在の栽培状況や新着情報を掲載します。

草刈り

今年はいつもの年に比べて涼しいなぁ。と思ってましたが、
やっぱり暑くなってきましたね
kusakari2.jpg

農園では、ボーボーに伸びた草と必死に格闘してます。
kusakari3.jpg


kusakari4.jpg
やっと終わりました。
この頃にはもうへろへろでした。
でも、次のボーボーの畑待っています
スポンサーサイト

豆植え

豆を植えました。
収穫の終わったスナップエンドウに続いて
「モロッコ」という品種のインゲン豆です。
mameue.jpg

有機栽培のみかんでは、普通栽培と比べて収穫量が少ないんです。
豆の収穫で補う作戦です。

つるのある品種で、ネットにつるを絡ませて育てます。
はじめて栽培する品種なのでどうなるか分かりませんが、
無事に育ってくれることを祈って、
mameue2.jpg
植えていきます。

1ℓ入の袋を一つ購入したのですが、
予想外に半分残ってしまいました
スゴイ計算違いです。
秋用に冷蔵庫で保存することにしました

そうか病の防除

有機JAS調査の翌日。
そうか病の防除をしました。
boujo3.jpg

散布したのは、ICボルドーです。
今回は、昨年被害の大きかった畑のみ散布しました。

souka.jpg
今年出た若い葉の様子です。
少し症状が出始めているようです。

souka2.jpg
銅イオンの力で菌を殺します。
この防除でおさえれるといいんですが…
心配です

有機JAS認証の調査

先日、有機JAS認証の調査がありました。
調査員の方に畑まで来ていただいて、現地を確認していただきます。

jasnintei2.jpg

申請した園地と、他の通常栽培の園地との境を確認したり、
みかん倉庫の状況など、いろいろ調査していただきます。

jasnintei3.jpg
右が調査の方、左は父です。

jasnintei.jpg
このような看板を畑に立てておかなくてはなりません。

現地の確認のあとは、書類の確認です。
事前に作成した過去の栽培履歴や、使用した資材など
有機栽培に沿った内容か確認するため、細かく報告します。

この調査の後、有機JASの認証を取得することが出来ます。
現在の法律では、認証を取得しないと、「有機栽培」の表示をすることができません。

時間も費用もかかることですが、安全のしるしの為
今後も続けて取得していきたいと思います

開花!

こんにちは。
昼間はだいぶ暑くなりましたね~。
畑の作業では、汗が出るようになってきました

さて、みかん畑ではみかんの花が咲き始めました
mikanhana.jpg
畑はみかんの花のあま~い香りでいっぱいです。

mikanhana2.jpg
みかん山に登るとあちこちから花の香りがしてきます。
途中で天気が悪くなってきたので暗い画像になってしまいました。
最近は、天気がはっきりしません。

lemonhana.jpg
こちらはレモンのつぼみです。
レモンの畑では、レモンの爽やかな香りが漂っています。

lemonhana2.jpg
みかんとは違ってつぼみも葉も赤いです。