FC2ブログ

こだわりみかん産直計画 栽培日記

こだわりみかん産直計画(大久保みかん農園)の現在の栽培状況や新着情報を掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有機JAS認証の調査

先日、有機JAS認証の調査がありました。
調査員の方に畑まで来ていただいて、現地を確認していただきます。

jasnintei2.jpg

申請した園地と、他の通常栽培の園地との境を確認したり、
みかん倉庫の状況など、いろいろ調査していただきます。

jasnintei3.jpg
右が調査の方、左は父です。

jasnintei.jpg
このような看板を畑に立てておかなくてはなりません。

現地の確認のあとは、書類の確認です。
事前に作成した過去の栽培履歴や、使用した資材など
有機栽培に沿った内容か確認するため、細かく報告します。

この調査の後、有機JASの認証を取得することが出来ます。
現在の法律では、認証を取得しないと、「有機栽培」の表示をすることができません。

時間も費用もかかることですが、安全のしるしの為
今後も続けて取得していきたいと思います
スポンサーサイト

道法正徳さん切り上げ剪定の講習 その2

前回の記事からまた間が空いてしまいました
今回も引き続き道法さんの剪定講習です。

講習は、まず最初に室内で勉強会がありました。

douhousan.jpg
勉強会といっても堅苦しい感じじゃなくて
独特の親しみやすい話し方で和やかな雰囲気でしたが、
内容は濃かったです。

植物にとって大事なのは昼の光合成よりも
夜の呼吸なんだそうです。
呼吸によって植物の体を成長させる事につながるんだそうです。

人間も夜の寝てる間に、傷を治したり成長したりしますもんね。
植物も人間も一緒なんですね~

ナルホド~

その後近くの畑へ
実際に畑で講習です。

douhoudan3.jpg
道法さんの剪定は省力化も目的なので
チェーンソウでジャンジャン切っていきます。

前回もそうでしたが、お話聴いてると、
早く帰って剪定したくなってしまいます。


午後からうちの畑にも来ていただいたのですが、
今年一年自治会長をやっていて
地区の行事に出席しないといけなかったので
肝心の自分の畑の講習には出席できませんでした

douhousan20go2.jpg
道法さんにお手本に切っていただいたうちの20号です。

切り上げ剪定だと垂れた枝は切り落としていくので
逆三角形の樹形になります。

douhousanlemon3.jpg
レモンの木も切っていただきました。

今回は2回目なので新しい事はないかなあ。
と少し思ってましたが、
いろいろな新しい発見がありました

うちの畑での講習が聞けなくて残念でしたが、
直接にいろいろ質問出来て満足です

道法正徳さん切り上げ剪定の講習 その1

最近ずっとあったかかったので
このまま春になるのかなあと思っていました。

そう簡単に春は来ないんですね
また寒くなりました

jitakuume2.jpg
自宅の梅です。
満開はもう少し先です。

タイトルの通り、
先日、道法正徳さんの切り上げ剪定の講習に行ってきました。

douhousan2.jpg


道法さんは、広島県出身の方で、
大学を卒業後、農業の指導員をされていたそうです。
技術指導していく中で、常識と違うやり方の方が
良い結果が出る。
技術指導やご実家の柑橘園での試験や実体験から
従来のやり方が間違っていたと気づかれたそうです。

道法さんの剪定法は、2年前に父の知り合いの方に
誘っていただいた道法さんの講習で知りました。
父の知り合いの方に感謝です

今回は、うちの畑にも来ていただきました

詳しくはまた次回に。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。